読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひきこもりろん

フリーランスで気ままに生きたい柴犬が日々のあれこれを更新するブログ。お金と甘いものには目がないらしい。

7日目。蒙古タンメン中本に挑戦した日

 

辛うまラーメン日本一!蒙古タンメン中本に挑戦!

こんにちは。新年早々、食べてばかりのコロマルです(´・ω・`)

ここのところの体重の増加ぶりが未だかつて無いペースで、

このままだと肉団子になるのではないかと震えながら眠っていました。

 

……だけど。昨日の夜、私ふと気付いてしまったんです。

「食べたらその分、脂肪を燃焼すれば良いんだ」と。

 

もっとも、脂肪を燃焼するために運動する気はサラサラありません。

例え成人病予備軍と煽られようとも、私は運動が嫌いなのです。

そもそも本来は外出だってしたくないのです。根はひきこもりですから!

 

とは言えこのまま何もせずに肉団子になるのは嫌なので、

辛いものを食べて代謝を良くする作戦を結構することになりました。

訪れたのは東武東上線上板橋駅」徒歩1分足らず、

辛うまラーメン日本一の「蒙古タンメン中本 上板橋本店」さんです。

 

www.moukotanmen-nakamoto.com

 

 

お昼のピークを過ぎても店内には行列が……!

いつもお昼頃には長い行列が出来ている中本さん。

今回はピークをズラして14時頃に来店したのですが、それでも店内には行列が。

食券制なので、ひとまずスタンダードな蒙古タンメンの食券を購入。

 

待ち時間、店内を眺めていると芸能人のサインが多いこと多いこと。

元モー娘の後藤真希さんや漫画家の楳図かずおさん、歌手の影山ヒロノブさんなど

バラエティ豊かな面々のサインに心が踊ります。芸能界でも話題なんですね。

 

そして他のお客さんが食べている様子も観察していたのですが、

みなさん真冬なのに異常な汗をかいています。あと顔色が真っ赤です。

こいつぁ、生半可な気持ちでは挑めないな……!(食べるの2回目だけど)

 

 

15分の待ち時間を経て、ついに蒙古タンメンを実食!

入店時は行列の長さに不安を抱きましたが、思いの外はやく座れました。

着席から間もなく、お目当ての「蒙古タンメン」が登場です!

 

f:id:agoraphobic:20170115205111j:plain

 

キタ━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━━━!!!!

ありがたや、ありがたや…!

 

右側の麻婆豆腐っぽい部分に辛うま成分が詰まっています。

口に入れた瞬間は「ん?大して辛くなくね?」って感じなのですが、

身体は正直と言いますか。皮膚の上に玉のような汗が浮かんできます。

 

気付いた頃には頭皮からもじんわり汗が吹き出し、

舌のピリピリと戦いながらもラーメンを味わう自分が……。

「これは明日、絶対お腹こわしそうだなー」と思いつつも、

美味しくて箸が止まらなくなってしまいました。まさに悪魔的うまさ。

 

ちなみに、隣の席に座ったスキンヘッドのオジサマは、

奥様の前で張り切ってしまったのか「北極ラーメン」を注文。

中本でも最強クラスの辛さを誇る北極ラーメンは、見た目からしてヤバイです。

 

オジサマは一口食べて注文したことを公開している表情でしたが、

なんだかんだで感触していました。漢です。奥様もさぞ感激したでしょう。

 

最初は辛くて無理だーと感じるものの、旨味成分に引きづられて

自然と箸が進み、気付けば完食してスープを味わっている……

中本のラーメンには、そんな不思議な魅力があります。

 

セブン-イレブンで売っているカップラーメンも再現度は高いですが、

あれが美味しいと感じた方はぜひ本店の味もお召し上がり下さい。

気持ちの良い汗をかけますよ!今のところ、特に痩せたりはしてませんけどね!